메뉴 바로가기 본문 바로가기



日別

日別

  • 期間別・日別の売上情報を照会することができます。
日別 共通
  • 売上分析は、全般的な営業状況を技術的に表示するものであるため、集計の基準によって金額が異なる場合があり、集計の過程で一部に漏れや誤差が発生する場合があります。
  • 売上分析は、営業状況についての参考用であり、その他の用途(外部公示、税務申告など)に使用することはできません。
  • 特に外部申告の場合、必ずショップの金融取引内訳などの会計資料に基づいて申告することが必要です。
  • 返金取消し、入金ステータスの変更などのため、重複集計による誤差が発生する場合があります。
売上集計基準
  • 売上内訳は決済日、返金完了日を基準として集計されます。
  • 決済日は、注文ステータスが「発送準備中」に変更された日付です。商品準備中の注文ステータスを使用する場合には、「商品準備中」に変更された日付です。
  • 1件の受注を発送準備中(受注状態ステータスの「商品準備中」を使用している場合は商品準備中)で、数回変更した場合は重複して集計されます。
  • ※Naver Pay(Naverポイントを含む)とEC型モールサイトの場合、決済完了した金額だけが反映され、返金処理された金額は反映されません。
データの補正
  • 午前0時以降、前日のデータに対する補正作業が毎日行われます。
  • 返金取消し、入金ステータスの変更などが発生した場合、前日のデータが変更されることがあります。
注文の比較
  • 売上分析を注文内訳と比較するには、[注文管理>注文>注文一覧 (全件)]で決済日を基準として照会します。
  • 「注文」と「分析」の間で集計基準が異なるため、返金額は、「注文」では決済日に、「分析」では返金完了日に反映されます。
    1. 例)「5月5日:決済完了→5月7日:返金完了処理」の場合、返金額は、[注文管理>注文>注文一覧 (全件)]では5月5日に反映され、[注文管理>分析]では5月7日に反映されます。

検索エリア

  • 期間、販売先、純売上の算定基準を入力して検索条件を設定します。
期間
  • 最近1年以内の情報のみを照会できます。
純売上の算出基準
  • ポイント、預り金、Naverポイントを含む純売上を確認することができます。
  • 純売上の算出基準は、決済合計、返金合計に反映されます。
  • ポイント、預り金、Naverポイントを含めて純売上を算定する機能を提供します。
算出基準の変更の例
  1. 1)純売上の算出基準にすべて含む
  • 純売上:決済金額合計(実際の決済金額+ポイント+預り金+Naverポイント) - 返金金額合計(実際の返金金額+ポイント+預り金)
  1. 2)純売上の算出基準にポイントのみを含む
  • 純売上:決済合計(実決済金額+ポイント)-返金合計(実返金額+ポイント)
  1. 3)純売上の算出基準にいずれも含めない
  • 純売上:決済合計(実決済金額)-返金合計(実返金額)

日別売上の内訳